文字が消せるボールペン フリクションのすごい裏技

文字が消せるボールペンであるフリクションはみなさんご存知かとは思いますが、このペンは今ではカラー展開もすごく増えて、文字を書くということだけでなく塗り絵のようなものに使ったりすることもできるとあって、お値段は割高ではありますが、替芯も売られていますので、結構隠れたヒット商品になっているようです。今ではコンビニでも売っていますから、ありがたい話です。もちろん、公的な文書などには使用することができませんので、注意が必要です。
ところで、このフリクション、消すことができるとはいえ、お尻の部分についている消しゴムを使って、ちまちまと消していると随分と疲れてしまいますし、時間がかかってしまいます。そこで、このフリクションで書いた文字を一瞬ですべて消すことができるのすごい裏技をご紹介したいと思います。

それは、ずばり「ライターで炙る」ことです。フリクションが60度以上の温度になると文字が消えるという性質を利用するのです。もちろん、紙が燃えたり焦げたりすることがあってはなりませんので、サッと火で炙るようにします。一瞬で文字が消える現象は、まるで自分がマジシャンにでもなったような驚きが得られます。ミュゼ 予約取れない