結果が出る人は、出る方法でなんでもやってますからね

 私は、消して自分が結果を思うように出せてるとは思っていないです。ですが4月今月の途中からジムに行きますし、肌も惜しみなく黒く綺麗に焼けたりするのでそれはそれでよかったと思いますね。まあ色々と邪魔だったり、妨害が入ったりとかありましたがそれは気にせずにやってきてどうしたらストレスのなくやっていけるかとか振り返りながら来ました。その結果、最終的にはアホとは闘わないという結果に至ったわけです。生活もずいぶんとシンプルで楽になりました。このままやっていけばいいかなと思っています。今年は、とくに夏に掻けて終わりまで自撮りROMを力入れて売っていきたいと思っているので日サロとかに通ってからが楽しみです。ジムに通うのもそれが狙いにあるからです。スタイルをより一層よくしてそれで尚且つうお金になってもどってくるのでしたら私は、惜しみなく努力しますねだって自分い得があるうえにもとが壊死以上のものあるのでね。その辺の考え方ですよ。http://www.itolosa.co/vio.html

オリンピック開幕で毎日の生活に向上心が生まれました

オリンピックが開幕しました。今大会は時差も少なく、テレビでの生中継が見られるので観戦しやすいです。
様々な競技がある中、以前はスキーの滑降などスピード感あふれる競技が大好きだった私ですが、何年か前から興味を持った競技があります。
それはカーリングです。存在は知っていましたが、ゲーム性が分からず地味な競技として捉えていました。
あるきっかけで、ルールを覚えてからは競技の面白さに惹かれています。ストーンの1投ずつに大きな意味があり、スポーツの中でも駆け引きが多い頭脳戦であることに気付き、自分自身も競技に参加できる感覚になれます。
もちろん、すべての競技で日本を応援していますが、他国の優勝でも心から喜ばしく思えるようになりました。
スポーツである以上、どうしても勝敗がついてきますが、結果だけでなくここまで頑張ってきた選手達の並々ならぬ努力のことを考えると、オリンピックには出れないものの日常生活で自分の出来ることを精一杯やっていこうという向上心が沸いてきます。